ココログ ログインココログ登録お知らせ

« 明るい育児放棄の勧め | トップページ | 人身売買 »

< リング >

 8月21日18時
 
 呪われているのかもしれない。
 息子が帰ってからというもの、仕事はもちろん、なんにもする気になれない。
 なんにもする気になれないあたしは、なにをしていたかというと、ぼけっとビデオを観ておった。
『ほんとにあった呪いのビデオ』シリーズを、ずっと。
『ほんとにあった……』は、投稿者が送ってきた幽霊が移っているビデオテープを紹介する作品だ。バージョンアップ、スペシャルなどなど、三十本は発売されている。かなり怖い。
 あたしはそれを、なぜかムキになって一気に観た。三十本、全部だ。
 テレ東のテレビチャンピオン、『ほんとにあった……』のファン選手権があったなら、間違いなくチャンピオンの座を狙えるだろう。どうかしている。
 いや、どうもしてないか。気分が沈んできたら、とことん暗くなってみるというのがあたし流だ。
 にしても、こんなにやる気がないのはビデオを見過ぎて呪われたなんてことじゃないだろうな。『ほんとうにあった……』には、何人かそういう人間が匿名で出ていたしな。
 いやいや、その前にそういえばホラー小説を書いておった。
【嬰児の記憶】というホラー小説を。
 もしかして、そのせいかいっ。
 そう口に出していってみたら、秘書の神林に却下された。
「なんでもなにかのせいにするその癖、直したほうがいいと思うよ。室井もいい大人なんだから」
「いいや、あたしは呪われている。この無気力感は呪いのせいだ」
「そんなことあるわけないだろ。だいたい怖がりの癖に怖いビデオをわざわざ借りてきて、馬鹿じゃなかろうか。そんなもん観るから夜独りになれなくて、原稿が進まないんだ。馬鹿みたい」
 こいつはすぐに人のことを馬鹿という。むかつく。
 自分も失敗ばかりの粗忽者のくせして。
「そういや、あんた氷川神社いってきた? お札をもらいに」
 あたしはいった。神林は「しまった、忘れてた」という表情をした。しめしめ。
 引っ越しするとき、方位避けのお参りしてきたのだった。そのときいただいたお札を、こともあろうか神林はゴミと一緒に捨ててしまった。それからあたしは、もう一度お参りにいって新しいお札をもらってくるようやつに頼んでいた。今の今まで忘れてたけど。
「おまえのせいだ。おまえのせいであたしは無気力なんじゃ」
「違うね。なら、あたしが呪われなきゃおかしいって話だろ。あたしがゴミに捨てたんだから。なのにあたしはピンピンしている。おまえは呪われているわけじゃない、ただの怠け者だ」
 そうだよな。呪われるなら、お札をゴミにしたこの女が先だよな。セーフ。
 にしても、お札の一件を思い出したら、今夜も独りでいれそうもない。
 彼氏でも呼ぶか。しかし、そうなると、また仕事はできまい。
 ……リング。
 そんな言葉が頭に浮かぶ。
 あの映画は怖かった。あたしも呪いの輪の中に入ってしまっているんだろうか。
 イヤーッ!
 とりあえず無気力の輪から抜け出すために、『ほんとにあった……』の製作会社、パオ企画を訊ねてみるつもりでいる。マジで全部、やらせなしの投稿ビデオなのかが知りたくて。
 昨日、そういうところに顔が利く友達に電話し、その旨、頼んでおいたんだ。
 もちろん神林には内緒だ。馬鹿にされるだろうから。
 なのに、あたしの気持ちを読みとったように神林がいった。
「室井も臆病すぎ。あのビデオは良くできた作り話なんだって。だって、噂真時代のあたしの手下だった女優の卵が、投稿者として出演してるんだから」
 それはまことか! 早くいえ。
 
 
【おしらせ】

 ホラー小説ゲームの【嬰児の記憶】が携帯サイトで本日配信されました。
 あなたの判断によって、ゲームは進んでいきます。
 第一章が終わるたび、呪いのメールが送られてきたりなんかして……。
 怖いもの好きな人は、ぜひ参加してください。
 ここよ↓
http://www.enterbrain.co.jp/tkool/info060807_adv/index.html

2006 08 21 [ゲーム] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16470/11544665

この記事へのトラックバック一覧です: リング:

» Piss 室井佑月 [くぬぎのしっぽ 〜毒吐いてみたり、浮かれてみたり〜 から]
コレまでも何回か告白してましたが、室井さんの本ってまだ、「ああ〜ん、あん、あん」しか読んでなかった。ということで今回実は結構纏め買いしたが、やはり一番売れてる、彼女の名刺がわりの一冊<Piss>を欠かすことはできない。一生懸命生きてるのに、ちょっぴり歯車が...... 続きを読む

受信 Aug 21, 2006 7:24:14 PM

» そういうことは…あるらしい。 [えみっちぃの見る風景ハイパー から]
今日、HEY!HEY!HEY!を観ていたら、室井姐さんが出てた。 楽しそうだなぁ 続きを読む

受信 Aug 21, 2006 11:42:53 PM

» 室井佑月、『ほんとにあった呪いのビデオ』の真贋を確かめる [こ*ワイドショー から]
無気力状態に陥っているという室井佑月さんが、なぜか 『ほんとにあった呪いのビデオ』シリーズをコンプリートした挙句 「マジで全部、やらせなしの投稿ビデオなのかが知りたくて」 製作会社を訪ねようとしているw ↓... 続きを読む

受信 Aug 22, 2006 3:53:59 AM

» とくダネ見ながら・・・ [もちゃこな日々 から]
室井姉さんにTB! 姉さんの声がかすれていて心配だ~と思っていたんだけれど・・・ ホラービデオ見ながら叫んでいたのだろうか?いや、まさか・・・ 呪われていると豪語する姉さん。 >息子が帰ってからというもの、仕事はもちろん、なんにもする気になれない。 ...... 続きを読む

受信 Aug 22, 2006 9:01:51 AM

» 読書モード [ririkoの空間 から]
大好きと公言しておきながら実は室井佑月先生の本は『PISS』しか読んだことがありませんでした(-_-;) 1度本屋に行くと気になった本を数冊まとめてかって読み終わったらまた次って していたんだけどやっと先生の著書に手を伸ばすことができました 一番手前にあるの... 続きを読む

受信 Aug 22, 2006 7:27:16 PM

» 霊のしわざ!? [青い月の下で。 から]
午後7時頃。ベランダに出たら東の空に花火がバンバン出てた。どこのお祭りだろう?そして夜空には花火よりもっと盛大な稲妻も。華麗なる競演をしばらく眺めた。モデムやインターフォンが壊れるのは困るけれど、雷が鳴るのも光るのも結構好き。 午後9時。も...... 続きを読む

受信 Aug 22, 2006 9:53:17 PM

» ママの神様/室井佑月 [くぬぎのしっぽ 〜毒吐いてみたり、浮かれてみたり〜 から]
最近立て続けに室井さんの本を読んでいる。ママの神様は今年の春に出版された2001年から2005年までに発表された作品たちを纏めた短編集だ。まあ、室井さんは長編は書けないと確かブログでいってたけど、一片一片を読み深めると、それぞれの枚数がその小説の世界に適した長...... 続きを読む

受信 Aug 26, 2006 9:12:07 AM